読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Micro Chaser

小さな世界を追ったりします。主に土壌動物、植物、鉱物などなんでもありありです。

調味料の微視世界

今回は家の中のもので写真を撮影。

外に出て被写体試料を探していましたが、灯台下暗し。

家の中にも面白いものが沢山あった。

 

食塩

f:id:moyasimon53:20170318232305j:plain

定番中の定番って感じですが、美しい。正六面体(サイコロ型)に近い。

 

白砂糖

f:id:moyasimon53:20170318232321j:plain

『塩と砂糖を間違って料理の味が変になっちゃたー』的なベタな展開がありますが、微視的に見ると間違いようがない。砂糖はあまり結晶構造に一貫性が見られません。

下の方の写真は砂糖がたまたま恐竜の骨格(?)みたいになってたので撮影。良い!

 

カレー粉(粉末状)

f:id:moyasimon53:20170318232334j:plain

黄色くてあまり構造に一貫性はない。食塩と砂糖が混ざってるようです(成分表示にも表記がありました)

 

七味唐辛子

f:id:moyasimon53:20170318232352p:plain

植物組織っぽい感じを受けますが、赤いので独特の雰囲気。マイクロスコープで見ても7種類あるのかは判別できませんでした。

 

純粋な調味料ほど構造が単一なのかな。定番の食塩が一番感動しました。

 

※画像の無断転載はお断りしています。